思考方法

まーけたー自己中心派

Last updated 2023-11-12

チキンバーガーのお店を任されたとしたら‥

コロナでテイクアウトやデリバリーが広がってるせいでしょうか。先日カンブリア宮殿でチキンバーガーの出店模様が流されてました。チキンバーガーは馴染みが浅く、シュミレーションがてら、ニーズを探ってみることにしました。

カンブリア宮殿で特集されたチキンバーガー店の特徴

1、オリーブオイルで揚げたチキンバーガー店
https://bbq-olivechickencafe.jp/
 
2、バターミルクにつけたチキンバーガー店
https://lr-chicken.jp/

とりあえずハンバーガー市場を整理

マーケットを眺めますと、ファーストフード形態の中に、ハンバーガー(マクドナルド等)があり、その中にチキンバーガー市場が確立されつつある状況。それぞれワタミさんとロイヤルフードサービスさんが運営。共にファーストフードは新規参入とのことです。このような知名度ある企業さんでも、専門特化をとっかかりにしています。

ハンバーガー
チキンバーガー
特徴+チキンバーガー

チキンバーガー店のニーズを抽出

はじめは浅く広くニーズを拾います。5W1Hの3つ、人(だれが)・場所(どこで)・状況(いつ)のニーズをチャットGPTに質問し、比較しながらひとりブレストします。
 
▼プロンプト
チキンバーガーのニーズを教えてください。具体的には人(だれが)・場所(どこで)・状況(いつ)から生まれるニーズをそれぞれ挙げてください。
 
▼比較検討した結果

人(属性)
20代男女 30~40代サラリーマン男女 60~70代お年寄り男女
場所
地域名・店内・歩きながら・家
状況
朝食・昼食・夕方の買い物・夕食

それぞれのニーズを検索キーワードに置き換えます

1、「出店場所+チキンバーガー」
近隣にどれくらいライバルがいるかで検索順位は決まります。
 
2、「食べる時間+チキンバーガー」
早朝でしたら油っこくないもの
午後なら食べ歩きできるもの
 
3、「状況+チキンバーガー」
手土産にできるメニュー
 
4、「食べる場所+チキンバーガー」
家や会社ならテイクアウト。

属性とベネフィットで見えた、コアニーズをキーワード化

メリット
タンパク質 低脂肪
ベネフィット
体重管理 老化防止

5、「メリット・ベネフィット+属性+チキンバーガー」
若い女性に向けた、美を意識したメニュー
高齢者に向けた腸に優しいメニュー
 

 チキンバーガーは意外性なんでしょうか

ちなみに先ほどの2店は「オリーブオイルで揚げた」「バターミルクをつけた」という点で差別化を図っています。

さまざまな視点を織り交ぜ、ブランディング化

チキンのコアニーズを見い出し、さらに付加価値がつけられれば、ブランディングに発展させられます。今回、自己中心派ですが、実際はクライアントの意見を取り入れながら掘り下げられます。将来のブランディング化につながれば最高です。

ホームページで
アイデア実現をアシスト

 

─hpassist
 
制作模様制作模様
 
© 2010 kosakatakeshi shoten inc.
東京都大田区西馬込2-21-1 1F